Skip to main content

ドットボタン、バネホックボタン、カシメ等の金具の修理について。

本日は、ドットボタン、バネホックボタン、カシメ等の金具についてです。

ドットボタンやバネホックボタン、カシメは服やカバンの色々な場所に付いてますよね。飾りとして付いている時もありますし、ボタンとして付いている時もありますね。これらの金具は、付け方にも特徴があります。それは、専用の打具がいる事です。ドットボタンやバネホックボタン等にとって、打具は鍵みたいな物で、形が合わないと打ち付けられないのです。そして最大の特徴は、1度使った金具は、壊れたり、取れたりしたらもう使えない事です。それがメーカーのロゴが入っているボタンだとしたら、同じ物はもう手に入りません。

当店でもドットボタン、バネホックボタン、カシメ等の金具はある程度は取り揃えてあります。丁度良い物があれば、それを付ける事はできますので、もし金具が壊れてしまったら、ご相談ください。

One thought on “ドットボタン、バネホックボタン、カシメ等の金具の修理について。

  1. ベルトのバネホックを付けて付けてもらえるリフォーム店を探しています。住まいは大阪府東大阪市です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です