Skip to main content
リメイク事例

リメイク事例

特徴的だった過去のリメイク事例を掲載いたします。ご参考になさってください。
ヘアカットコンテスト衣装制作


こちらは、変形シャツをリメイクさせていただきました。赤とシルバーと黒の生地をパッチワーク風にして貼り付けました。よく見ないと分かりませんが、実はシャツボタンも赤と黒の貝殻ボタンに取り替えてあります。
実はこれ、縫製よりもアイディアを考えるのが大変でした。ヘアカットのコンテストに出場するモデルさんが着用する衣装だったので、理容師さんと一緒にイメージを具体化する為に、打ち合わせを重ねました。シルエットが最も大切だったので、そのイメージを崩さないように主張しすぎず、リメイクした変化も分かるように、今回のようなパッチワーク風に3色の質感が違う生地を貼り付けました。
イメージの固まっていない衣装製作や、衣装リメイクがありましたら、是非当店と一緒に考えましょう!

ジーンズをリメイク


パッチワークの様にジーンズの端切れを貼り合わせてパンツに仕上げました。色々なデニム生地を貼り合わせてありますので、不要なジーンズを沢山お持ちの方は、それらを1つのジーンズにしてしまうのも面白いかもしれませんよ。重さも色合いもダメージ具合もバラバラな生地ですので、張り合わせてみたら意外な逸品ができるかもしれません。形や生地の量もありますので、価格は要相談となります。

ジーンズをリメイク2


これは、ジーンズのリメイクサンプルとして製作しました。
元々は、特に何の変哲も無いレディースのスキニーパンツだったのですが、ベルト部分の後ろにスカーフの生地を貼り、裾に別の生地を使ってマチを入れて裾広がりのブーツカットジーンズにしました。これは、あくまでサンプルなので、値段は特に考えずに作りましたが、もし、ジーンズをリメイク、アレンジしたい方は、値段は要相談となりますので、お気軽にお問い合わせください。

袖を取ってベストにリメイク


プルオーバーの袖を取って、ベストにしました。一見ただ袖を取っただけのようですが、ちゃんと伸びるように縫ってあります。
着なくなった洋服をこのようにリメイクするのはどうですか?

ジャンパーの内ポケット追加


内ポケットの無い紳士物ジャンパーに内ポケットを貼り付けました。生地は当店で似た物を用意しました。今回は、当店で在庫がある生地で間に合いましたので、新たに生地を注文する必要が無く、お値段も生地代と縫製代を合わせて¥1,620(税込)でできました。

着物の生地をカバンにリメイク


着物の生地をカバンに作り変えました。写真では見えませんが着物の裏地を使って、カバンに裏地を付けてあります。小さい方のカバンは巾着になっていて、カバンの口が絞れる様になっています。この様に、生地を洋服以外にリメイクする事もできます。お値段は、今回の場合、縫製代として¥1,944(税込)ずつになりました。