Skip to main content

クリーニング豆知識。

 これは、洋服お直しとは関係ない話ですが、洋服には関係ある話なので、ちょっとした豆知識として覚えておいた方がいいですよ。
さて、皆様は衣類にシミが付いたら、どうします?特に外食中に何かこぼしたら。
大体の人は慌てて、おしぼりでこすったりしてませんか?実はそれ、NGです。
シミは何のシミなのかによって、落とす方法が違いますが、やってはいけない事は共通してます。
だから、どんなシミでも、先ずは「こすらない」、「広げない」、「熱を加えない」の3つを守りましょう。
外食中に熱いおしぼりでこするのは、この3つを全部破る行為ですので、気を付けましょう。
応急処置としては、ハンカチ等を軽く当てて、吸い取らせるようにします。
その後は、なるべく早めに信頼できるクリーニング店に持っていく事です。
その際、何のシミかを伝えるようにしましょう。
実は、ドライクリーニングって油性の汚れは落ちやすいですが、水溶性の汚れには有効ではないのです。逆に水洗いは水溶性の汚れには強いですが、
油性の汚れは落ちにくいです。
クリーニング屋は主にこのドライクリーニングと水洗いを使い分けて洗いますが、どんなシミかを伝えればその分早く対処できます。
シミ抜きは、プロでも神経を使う作業ですので、素人は下手な事はしない方が無難ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です