Skip to main content

ミシンって実は結構種類があるものなのですよ。

 少しマニアックと言いますか、細かい指摘をされるお客様がいらっしゃいます。

「縫い目が買った時のものと違う!」

これは縫製の仕方やミシンの種類による話なので、随分細かいところまで見ているお客様だと思います。

 実は、ミシンって色々種類があります。また、同じミシンでもいつも何を縫っているのか、によって糸調子の具合も違います。

例えば、固い生地を縫う為に調節していたミシンで、柔らかい生地を縫うと縫い目が雑になります。他にも、ミシンの種類によっても得意な生地、不得意な生地があります。

 もし、買った時と全く同じ縫製にしたければ、その服を作ったメーカーと同じミシンを手に入れるしかないです。残念ながら服の数だけミシンをそろえるのは、洋服お直し屋には不可能です。

 ですので、当店では固い生地や柔らかい生地、薄い生地や厚い生地…等を平均的に縫えるようにミシンを調節してありますし、お直しする洋服によっては、糸調子を変えたり、ミシン自体を変えたり色々工夫して縫製しております。

それでもやはり限度はありますので、多少縫い目が違ってくるのはご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です