Skip to main content

サイズ直しが難しい部位。

 洋服を買うとき、必ず気にするべきポイントがサイズ感です。サイズ感が合っていないと、どんなにハイブランドでセンスの良いアイテムも宝の持ち腐れです。また、洋服にはルールがあります。こういったシチュエーションではこういう服が正解、といった具合に、マナーを踏まえた理論があります。その最も大切なのがサイズ感です。

 サイズ感を合わせる為には、お直しが難しい部位を基準にするのが基本です。ジャケットですと、肩。シャツですと、首回り。ズボンですと、ヒップ。

上記の部位はお直しが難しい、もしくは、できない場合があります。特にシャツの首回りは直せないです。

洋服を買う際は、形やデザインで選ぶよりも、お直しが難しい部位を優先しサイズ感が合った物の中から選ぶのが良いです。袖や裾の丈、身幅等は買った後でも何とかなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です