Skip to main content
お直し後の加工

スカートの裾をフリンジ加工。 -お直し事例-

元々の加工
元々の加工

 今回は、スカートの裾をフリンジ加工した事例について、書きます。
左の画像は、既製品のスカートの裾でお直し前の元々の加工状態です。

このスカートを丈詰めすると裾のフリンジ加工が切れてしまいます。
 お客様のご要望は丈詰めとフリンジ加工の再現でしたので、カットした後に横糸を引き抜いてボサボサのフリンジに加工します。

 右の画像が、当店で再現したフリンジです。
100%全く同じとはいきませんが、いかがでしょうか?

 今回のデニム生地は比較的横糸が抜き易かったので、ボサボサ具合がかなり再現できました。

確かに、お直しの手間はかかりますが、やはりフリンジにこだわる方もいらっしゃいますので、当店ではこのような加工もお引き受けしております。

 フリンジ加工が可能かどうかは生地に寄りますので、フリンジ加工をご希望のお客様は店頭にてご相談ください。

お直し後の加工
お直し後の加工

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です